仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 19.5話「アトロポスの憂鬱」

今回はアトロポスのストーリーを妄想してみました!

19話と20話の間の物語
途方に暮れるアトロポスの胸中は・・

===============================

注意-当作は公開情報から考えた完全な素人妄想二次創作物語であり
厳密でも正確でも資料性もありません
もし万が一似た箇所があったとしても偶然です

===============================

19.5話
「アトロポスの憂鬱」

今日もアトロポスは
ケミーカードの探索を行ない
エンジェリードを発見する

“仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 19.5話「アトロポスの憂鬱」” の続きを読む

仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 18.5話「生徒クロトー」


仮面ライダーガッチャード18話を観て
また冥国の三姉妹の話を思いつきました!

18.5話
「生徒クロトー」

===============================

注意-当作は公開情報から考えた完全な素人妄想二次創作物語であり
厳密でも正確でも資料性もありません

2024/1/21にX(旧Twitter)にポストしたのと同じ内容です。

===============================

冥黒の三姉妹は成り行き上とは言え
錬金アカデミーの制服を纏う事になり、
仇敵であったミナトの生徒の立場になった。

“仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 18.5話「生徒クロトー」” の続きを読む

仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 「年越しの三姉妹 – アトロポスの恋」(後編)

===============================

注意-当作は公開情報から考えた完全な素人妄想二次創作物語であり
厳密でも正確でも資料性もありません

===============================

「急に居なくなったと思ったらあんな所で・・連れ戻してまいりますわ」
と言うラケシスを制して
「いや、しばらく様子を見てみよう」

年があけ本殿への門が開き初詣が始まった。
行列は大きく動き出し、新年の掛け声も響き始めた
その賑わいの中、彼女は急に目を覚まし、
立ち上がって言った
「時間だわ、もう帰らないといけない」
「そう、じゃあ自宅の近く迄送っていくよ。どの辺りに住んでいるの?」
「ううん、それは大丈夫だから気にしないで」
コートを受け取る時彼は聞いた
「また会える?君の名前は?」

“仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 「年越しの三姉妹 – アトロポスの恋」(後編)” の続きを読む

仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 「年越しの三姉妹 – アトロポスの恋」(前編)

突然ですが仮面ライダーガッチャードの
「冥黒の三姉妹」のストーリーを思いついたので書いてみました!

===============================

注意-当作は公開情報から考えた完全な素人妄想二次創作物語であり
厳密でも正確でも資料性もありません

===============================

とある大晦日の夜
多くの参拝客で賑わう人気のある神社周辺
初詣直前で正門は閉まっており、
多くの参拝客が行列を作り待ち構えていた。

その様子見下ろす社の上に団子を頬張るラケシスと
牛串を齧るクロトーが居た。

“仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 「年越しの三姉妹 – アトロポスの恋」(前編)” の続きを読む