仮面ライダーガッチャード妄想二次創作物語 18.5話「生徒クロトー」


仮面ライダーガッチャード18話を観て
また冥国の三姉妹の話を思いつきました!

18.5話
「生徒クロトー」

===============================

注意-当作は公開情報から考えた完全な素人妄想二次創作物語であり
厳密でも正確でも資料性もありません

2024/1/21にX(旧Twitter)にポストしたのと同じ内容です。

===============================

冥黒の三姉妹は成り行き上とは言え
錬金アカデミーの制服を纏う事になり、
仇敵であったミナトの生徒の立場になった。

気持ちが追いついていかない中、
誰もが制服なんて一時的な事と思っていた。

三姉妹はミナトからケミーライザーを託され、
生徒としてケミーカードを回収する事になった。

クロトーは武闘派で孤独。
誰かとの共同作業など性に合わない。

今回も単独行動するが、
ケミーカード回収でまさかの苦戦。
力技が効かず上手くいかない。

そこに現れたミナトのアドバイスで回収成功。

クロトーはそれまで感じた事の無い達成感と高揚感を感じた。

そしてクロトーはそれ以来自ら制服を纏い回収に勤しむようになった。

アトロポスもラケシスも冷ややかな目で見るがクロトーは気にしない。

ただそこにはミナトを慕う生徒クロトーがいた。

その日クロトーはカイザービー、カリュードスを回収し、
さらにヨアケルベロスを発見するが苦戦しながらも健闘する。
最終的にはクロトーの気概を感じたのか気まぐれかアトロポス、
ラケシスも協力してくれ三人での回収に成功する。

クロトーは意気揚々と先頭に立ち、
アカデミーのドアを開いた。
ただそこにいたのはグリオン様と、
目覚めたばかりのミイラ状の男だった。

一瞬ハッとして冷静になり、
気持ちを抑えながら入室するクロトー。

そして19話に繋がる。

おわり


今回も拙い内容ですが最後迄読んで頂いた皆様
ありがとうございました。

今回はクロトーだけ何故制服?
と気になって考えました。

冥黒の三姉妹は良いですね。
一話冒頭に冥黒の三姉妹が登場した時に
ガッチャードの成功を確信しました。
更なる活躍を期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA